引退競走馬に明るい未来を! サンクスホースプラットフォーム

この事業を選択した場合、いただいた寄付金は
引退競走馬のリトレーニング(再調教)に充てられます

この事業の寄付受付へ進む

※ふるさとチョイスが開きます。
「選べる使い道」から引退馬支援事業をクリックしてください

あなたは知っていますか?
引退競争馬の行方

引退競走馬の数

年間 5,000頭

引退後に残された寿命

平均 20年~30年

しかし日本に彼らを受け入れられる場所は少なく、
その多くは引退後の行方が
分からなくなっています

華やかな競馬界から引退……馬たちを待つ悲しい運命

競馬場で日々激しい競争を繰り広げる競走馬は、その多くが事故やケガなどで引退を余儀なくされており、その数は年間5,000頭にものぼります。

引退した馬たちには、平均20年~30年の寿命が残されていますが、日本に彼らを受け入れられる場所は少なく、その多くは引退後の行方が分からなくなっています。

“リトレーニング”で
競争馬に新しいキャリアを!

幼いころから「速く走ること」を叩き込まれてきた競争馬は、気性が荒い馬も多く、乗馬クラブなど、レース以外の場で活躍するには、特別な調教が必要になります。

岡山県吉備中央町の認定NPO法人「サラブリトレーニング・ジャパン」は、そんな引退競走馬のリトレーニング(再調教)を専門的に行っています。

この事業の寄付受付へ進む

※ふるさとチョイスが開きます。
「選べる使い道」から引退馬支援事業をクリックしてください

一頭でも多くの命を救うために

皆様からのご支援により、サラブリトレーニング・ジャパンでは、これまでに102頭(2019年12月31日)の引退競走馬がリトレーニングを受け、新天地へ旅立っていきました。

今も吉備中央町の豊かな自然の中で、たくさんの馬が生き生きと暮らしています。今後もより多くの引退馬を受け入れ、支援活動を広げていくためにも、皆様の一層の応援をお願いいたします。

この事業の寄付受付へ進む

※ふるさとチョイスが開きます。
「選べる使い道」から引退馬支援事業をクリックしてください

選べる多彩なお礼の品

以下のお礼品以外にも
たくさんのお礼品がございます

がんばる馬に会いに行こう!

引退競走馬お世話体験&乗馬体験など

サラブリトレーニングジャパン
オリジナルグッズ

オリジナルタオル、トートバッグなど

豊かな自然が育てた
吉備中央町の特産品

吉備中央町の特産品セットなど

※お礼の品の内容は、予告なく変更することがあります

この事業の寄付受付へ進む

※ふるさとチョイスが開きます。
「選べる使い道」から引退馬支援事業をクリックしてください